BMWミニFRM3故障(R56) - 鹿児島市のカギ作成ブログ|レスキュー24鹿児島

レスキュー24鹿児島
24時間対応!!車・バイクのカギのお困り事なら何でも対応致します!

BMWミニFRM3故障(R56)

zzzzz今回のお客様は、スマートフォンコーディングアプリというネット販売のプログラマーを接続したら警告灯が消えなくなってFRMが壊れたと言う案件です。

このようなプログラマーはかなり危険と思われます!!  事件が多発しております。

このような診断とFRMU/FRMVの修理の対応が可能です!

FRM3(フットルームモジュール)故障の症状は下記のような場合があります。

メーターにライト警告灯点灯

ナンバー灯つかない

ミラー電動格納不良

ライト関係のパッシング状態が止まらない

パワーウインドウ動作不良 

室内灯がつかない

パワーウインドウ不動

ライトを点灯したわけではなくエンジンを掛けると勝手にライトが点灯したり:ライトのスイッチは、オフです。

メーターにライト警告灯点灯

診断機が途中で進まなくなる

※バッテリージャンピング、バッテリー交換でも壊れる場合があります。

ディーラー様で交換する場合は10万円以上の費用が掛かります。

安い金額でFRM故障修理対応致します。

Eシリーズに多発しています!!

まずは、お気軽にお電話ください。aaA9
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せフォーム

PageTop